メイクのメリット

女性の皆さんにとって、遊びに仕事にと生きていく上で欠かせない「メイク」ですが、メイクのメリットは自分を美しく見せるだけではないことをご存じでしょうか?

 

実はメイクには、自身のコンプレックスをカバーするというメリットもあります。

 

もちろん、肌などの悩みは隠さずに根本的な原因を知り解決することが大切となりますが、明日だけは隠したい!などという時にカバーするための「緊急カバー術」について今回は見ていきたいと思います。

 

それでは悩み別にみていきましょう

 

毛穴の開きや陥没が気になる時は?

毛穴の開きや陥没が目立つ人は、誰かが近づいてくるとドキッとすることが多いと思います。
そして、やはりメイクをするたびに気になりますよね。

 

そんな時に使用して頂きたいものが「毛穴カバー専用の下地」です。
そういった専用のものが分からない!という方は、毛穴の凸凹をカバーする効果があるシリコンタイプの物を選んでみましょう。

 

通常、顔の毛穴の開きは光があたることで目立ちますが、この専用の下地には光を調節する効果があるので便利ですよ!
使い方も気になる場所を中心として、薄く伸ばすように使いましょう。

 

多くなりすぎるとかえって肌荒れの原因を引き起こしたり、余計に目立ってしまったりと良いことはありませんのでなるべくなじむように量を調節していきながら使用しましょう!

 

ニキビなどのトラブルが気になる時は?

頬、鼻の先、顎などいろいろなところに突然出来るニキビですが、ポイントはボコッとなった部分を上手にならすことです。
方法は、ニキビなどの出来物の周りにコンシーラーブラシを使用して整えるだけです。

 

ビタミンC誘導体成分が含まれるコンシーラーを選ぶのも吉ですよ!

 

ほうれい線などのシワが気になる時は?

どれだけ気を付けていても、やはり加齢にはかなわないものです。
特に笑ったときに出来るラインにあるほうれい線は、肌のハリが無くなってくるとすぐに目立ってしまいますよね。

 

自分の写真にマジックなどでほうれい線を追加するとわかるかと思いますが、この1本のシワがあなたをグッと老けさせます。

 

逆に言えば、このシワさえなければいつまでも若く見られることが出来るということです。
それでは方法についてみていきましょう。

 

ポイントは、溝となっている部分を明るくぼかすことです。
まずは、筆ペンなどのコンシーラーでほうれい線、小鼻などをなぞっていきましょう。
頬を引っ張ったり膨らませたりしてほうれい線部分を見ながらなじみ度をチェックしていきましょう。
なじんでいなければ指で軽くタップしながらさらにぼかしていきましょう。

 

いかがでしたか?
冒頭でも説明したように、もちろんこういった悩みは根本的に解決した方が良いです。

 

しかし、大切なデートの前や人前でのプレゼンの前などどうしても自分の顔を良く見せなければいけない!といった大事な場面での応急処置として役立つ情報だったかと思います!
もし機会があれば試してみてくださいね!

 

肌荒れが多いならミネラルファンデーションがおすすめ

もし肌荒れするということで悩んでいるのなら、普段の化粧時にミネラルファンデーションを使った方がいいと思われます。

 

これはそうではないものを使った時と比べるとかなりの差になります。

 

ファンデーションはその人の顔をきれいに、よく見せるという効果がありますが、やはり人工的なものなので確実に肌を荒らすということは起こると言えます。

 

少しくらいの荒れであればない人はいないので、それほど気にしなくてもいいかもしれません。

 

しかし、肌荒れがひどいということなら、ファンデーションを変えてミネラルなものしてみるのもいいでしょう。

 

ファンデーションは基本的には人工的な物で出来ているので、長い年月使う間には確実に肌は荒れていくということが出来ます。

 

見た目をよくすることも大事なことではありますが、なるべく自然にして元々の素質を保つということも必要です。

 

つまり、そのバランスをちょうど良く保つことが最もいいことと言えます。

 

何事も物事にはいい面と悪い面の両方があります。

 

何かを選ぶ時には、常に良い面だけでなく悪い面も見ることを意識しておくということは大切なことです。

 

いい面だけを見てしまい、すぐに行動に移すということはよくしてしまいがちかもしれません。

 

それでその時の行動としては自分にとっていいかもしれませんが、後々よくない影響が及んでくるということもあることです。

 

運が悪ければ、後の悪い影響が大きく後で後悔することになるかもしれません。

 

そういうことになりたくないのであれば、行動する際に常に物事の良くない面を見た上でそれをやるか考えるというやり方がいいのではないかと思います。

 

美容に関しても、とかく目先の見た目にこだわり、見え方が良くなるような物を使うということがあると思われます。

 

それで、その時は見た目にとても効果があり、自分にとっていいでしょう。

 

ですが、後から肌荒れなどの体に不調をきたす可能性もあります。

 

場合によっては取り返しがつかない程体が悪い状態になるということも考えられます。

 

肌にストレスを与え続けるファンデーションより、自然な鉱物だけの完全ミネラルファンデを使えば肌も喜びます。

 

ミネラルファンデーションにもいろいろな種類があるので、どのメーカーのものがいいのかは、比較サイトで確認しましょう。

 

こちらの、おすすめミネラルファンデーション比較ランキングがとても参考になるでしょう。